h2_res.jpg

えほんCafé Loire(ロワール)

今回は、米子市にあるえほんCafé Loire(以下「ロワール」と言います。)にお邪魔しました!

ロワールは、子どもから大人までゆっくりと食事を楽しんだり、絵本を読んだりすることができる絵本カフェとして2016年にオープンし、今年で4年目を迎えます。オシャレで居心地の良さそうな雰囲気の店内にはバラエティに富んだ絵本が約130冊あり、食事やお茶を楽しみながら絵本を自由に読むことができます。イス席のほか、座敷の席もあり、赤ちゃんや小さなお子さんと一緒でも安心して利用できます。

 
心地よく流れる音楽を聞きながら、親子、家族、お友達同士で気兼ねなく食事ができます。

 
インテリアのように棚に並べられた絵本がオシャレ!バラエティに富んだ絵本の約130冊が棚に並べられていて、どれでも手に取って自由に読むことが出来ます。
(写真右)ロワールを利用されるお客様からのご厚意で寄付された、童話の絵本。

 

~手づくりのフードメニューと、ドリンクメニュー♪~
 
(写真左)オーナーの西村さんが腕を振るうのは、ボリューミーで本格的な手づくり洋風料理。ロワールは、オムライス・チキン南蛮・ポークカツレツなどの週替わりランチ(ドリンク付き)と各種ドリンクメニューがあり、週替わりのランチは人気メニュー。
(写真右)お子様向けメニューも充実していて、ワンプレートになったキッズプレートは、メインをハンバーグかエビフライの2種類から選択できます。
また、2種類のキッズプレートは、どちらも嬉しいドリンク付き♪(※写真は「ハンバーグ」です。)

 

~座敷の席もあるので、お子様連れの来店でも安心♪~
座敷席はキッズスペースにもなっていて、予約される方も多く、お子様連れのお友達同士や親子の利用が多いそうです。
 
(写真右)座敷席の壁には絵本作家の長谷川義史(はせがわよしふみ)さんのユーモラスな壁画が描かれていて、ほっこりとする空間。

 
(写真右)座敷席でも絵本を読んだり、積み木で自由に遊んだりできます♪

 
キッズチェア(左側:イス席用、右側:座敷席用)などのいろいろなグッズが揃っているので、子ども連れでも安心♪

 

<ロワールは、どなたでも快適に楽しんでもらえるカフェです!>
お客様の中には、視覚障害のある方もいらっしゃいます。ロワールは、点字のメニューも設置しているので、視覚障害のある方でもご自身で好きなメニューを選んでいただくことが出来ます。
この点字メニューは、「もっとたくさんの人に西村さんのおいしい料理を食べてもらいたい!」と、当時小学4年生だった女の子が作ってくれたそうです。その子が小学校の道徳の授業で、教科書に載っていた『点字メニューをつくる』という物語を読んで、世の中には目の不自由な方はたくさんおられるのだと知り、夏休みの自由研究でロワールの点字メニューを作りたいと手紙に託し、オーナーの西村さんもこれを快諾。手紙を受け取った西村さんはとても嬉しい気持ちになられたそうです。
 
店内に設置された手作りの点字メニューは、点字を自分で勉強しながら作られたそうです。とても丁寧に作られていて、すごいなあと感心しました。

 

<ロワールは、「とっとり子育て応援パスポート」の協賛店です!>
とっとり子育て応援カード提示で、『お食事のお客さまに飲食代の10%を割引き』の特典が受けられます。

http://www.kosodate-ohkoku-tottori.net/passport/2018/07/17/4388/

 

<オーナーの西村さんからお話を伺いました!>
ロワールは、大正7年創業の歴史ある銭湯「米子湯」に併設されたカフェで、カフェと銭湯の両方を家族で経営しています。銭湯文化を無くしたくない、これからも歴史ある地域の銭湯を守っていくために私たちが出来ることは何かと考えた時、まずは後継の子どもたちが来やすいように絵本を置いてみてはどうか?でも、銭湯の脱衣所のスペースではゆっくり絵本が読めない。いろいろと試行錯誤しながら、最後に出した答えは、「子どもたちがゆっくりと絵本を読める場所を作ろう!」でした。
元々調理師の経験があり、ゆくゆくは自分のお店を開きたいなあと思っていた私は、家族と協力し合いながら絵本が自由に読める『えほんカフェ』を始めることにしました。

ある日、絵本作家の長谷川さんが米子市に来られることを知人づてに聞き、知人からの紹介もあって、リニューアルする「米子湯」のお風呂場に壁絵を描いていただくことになりました。このご縁で、隣のカフェの壁にも壁絵を描いていただき、カフェの座敷席からは長谷川さんの絵を眺めながらゆったりとした時間を過ごしていただけます。

提供する料理は、“子どもに手作りで安全な料理を食べさせてあげたい”という思いで、すべて手作りを心掛けています。週替わりランチのチキン南蛮のタルタルソースで使うマヨネーズも手作りです。お子様向けのメニューのほか、席もカウンター席、イス席、座敷席の3種類があり、お客様のニーズに合った空間の中で、ゆっくりとお食事を楽しんでいただけるので、赤ちゃんやお子様連れでも安心です。お客様は地元の方をはじめ、県内外から来られて、幅広い客層の方に利用していただいています。

ぜひ、手作りのお食事を楽しみながら、素敵な空間でのひとときをお過ごし下さい。
皆さまのご来店をお待ちしております。


「ゆっくりと食事をしたり、のんびりとお茶をしたりしにお立ち寄り下さい。」と話す、オーナーの西村さん。

 
(写真左)ロワールは、この看板が目印です♪

 

≫≫えほんCafé Loire(ロワール)≪≪
米子市明治町213
TEL 0859-57-6825
【営業時間】11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
【定 休 日】毎週月曜日
※駐車場あり(5台)
アクセス:JR米子駅から徒歩5分
Facebook  : @ehoncafeloire