h2_res.jpg

クラフトスペース Arfa-fa(あるふぁーふぁ)

今回は、鳥取市を拠点に活動しているクラフトスペース Arfa-fa(あるふぁーふぁ)(以下「あるふぁーふぁ」)と言います。)をご紹介します!

あるふぁーふぁは、ペーパーアート講師の池谷礼子さんにより2014年に立ち上げられ、県内で開催されるハンドメイド雑貨を中心としたイベントに出店してワークショップを開いたり、ペーパーアートの教室などを開いたりしています。
ペーパーアートはペーパーパンチ等を使って、紙で花を作ったり、メッセージカードや写真を可愛く飾ったりして楽しむ事ができるアートで、池谷さんはペーパーアートを通して作ることの面白さや楽しさなどの魅力を発信しています。

 

<ペーパーアートを楽しもう!>
池谷さんが自ら材料をセレクトして製作された手作りキットは、台紙や型紙、飾り付けの材料・パーツなどが全て揃っていて、キットを使えばフォトフレーム・お祝い袋・しめ飾り・ミニアルバムなどの様々なシーンに使える自分だけのペーパーアートを作ることができます。作る楽しさや出来上がったときの喜びを感じられるのもペーパーアートの魅力の一つで、自宅でもキットがあれば開けてすぐに楽しむ事ができます。(※各種材料費は内容によって変わります。)
 
デザインやカラーバリエーションも豊富♪

―フォトフレーム― (所要時間:30分程度)
 
シーズンに応じてデザインが変わるので、どれにしようか選ぶのも迷います。

 

~ワークショップの様子~
 
台紙の上から自由にペタペタとパーツを貼り付け♪子どもだけでチャレンジしたり、お母さんに手伝ってもらいながら親子で一緒に作業をしたりしている姿が楽しそう!

 
自分だけの素敵なオリジナルフォトフレームの完成です♪可愛いパーツを貼るだけで、小さな子どもでも簡単にペーパーアートを作る事ができます。

 
「出来た~♪」と、完成を喜ぶ子どもたちの様子。

 

―お祝い袋― (所要時間:1時間程度)

卒業入学シーズンなどのいろいろなお祝い事に使えるお祝い袋もキットがあるので、作る事ができます♪

―しめ飾り― (所要時間:1時間~2時間程度)
 
最近ではしめ飾りをインテリアとして年中飾られる方も多く、しめ飾り作りの教室のリクエストもあるそうです。作る人のアレンジ次第で同じしめ飾りでも一つひとつに個性がでて、とても素敵な仕上がり♪昨年は幼稚園の保護者による手作りサークルからの依頼で、幼稚園の保護者の方を対象にしめ飾り作り教室を開かれたそうです。

 

<毎週水曜日のcocoto+(ココト)シェアオーナー♪>
隼Lab.店内(1階)にあるcocoto+は、『選ぶ楽しさ』と『安心』をコンセプトに女性やママ目線でセレクトされたオーダー商品や雑貨などを取り扱う、オーナー交代制を取り入れたお店です。池谷さんがオーナーをされる毎週水曜日は、店内のスペースを利用してペーパーアートの教室を開催されることもあり、教室は子育て中のお母さんの参加も多く、親子でペーパーアートを楽しむ姿が見られたり、お母さん同士の交流の場になっていたり、和気あいあいとした和やかな雰囲気です。
 
あるふぁーふぁ店舗の棚には様々な種類の手づくりキットが並び、キットを中心に販売されていて、お店で購入できます。また、店内にあるスペースで購入したキットを使ってペーパーアートを楽しむこともできます。

 
手づくりキットは一つひとつが池谷さんの手づくりで、優しい色からポップな色まで様々な色やデザインが魅力♪フォトフレームを中心に商品が棚に並んでいました♪


店内にはベビーベッドが設置されていて、赤ちゃんをベッドに寝かせたり、おむつを替えたり出来るスペースもあるので、赤ちゃん連れのお母さんでも安心です。

 

<あるふぁーふぁの池谷さんにお話を伺いました!>
活動を始めようと思ったきっかけは、以前子どもの写真を使って飾りつけをする育児サークルの活動に参加した際にペーパーアート講師の先生から「今、講師を募集していますよ♪」とお声掛けいただいたことでした。

最初は “楽しい!” の気持ちで始めたペーパーアートも、講師の先生から「もっとPRした方が良いよ!」とアドバイスを受けたり、いろいろな方からのご縁で自分の作った作品を見てもらう機会をいただけたりする中で、“ペーパーアートの魅力を伝えたい!”という思いが芽生え始め、2014年にペーパーアート講師の資格を取得しました。講師として活動させていただくようになり、今年で6年目を迎えます。

私は、小学校1年生と5年生の2人の男の子の母として日々を過ごす中で、子どもたちとの時間を大切にしたいと思っています。子どもが学校から帰ってくるまでの時間を仕事の時間として活用しながら子育てと仕事を両立していますが、今の活動の後押しをしてくれる家族の協力があってこそ。子どもの事でお店を休みにしてしまう事もありますが、子どもたち優先で学校行事にもなるべく参加できるように予定を調整したり、子連れで一緒に出勤するといったスタッフの協力が得られたりして自分のペースで楽しく仕事をさせてもらっている環境は、本当に有り難いことだなあと感じています。
お客様をはじめ、一緒に仕事をする方々、それから家族と共に過ごすかけがえのない日々を大事にしながら、過ごしていきたいと思っています。

ご依頼いただければ、水曜日以外の日を利用して、様々な所でワークショップや出張教室を開いています。基本、小学生以下のお子さんは保護者の方と一緒に親子で参加していただくようにお願いしていますが、あるふぁーふぁは小さいお子さま一人でも作れる手づくりキットをご用意しているので、どなたでもペーパーアートを楽しんでいただけます。ぜひ、お気軽にお立ち寄り下さい♪


「作ってて楽しかった!と言ってもらえたり、また作りたい!次の開催はいつですか?と聞いてもらえたりすると、“また頑張ろう!”という前向きな気持ちになれます♪」と話す、池谷さん。

【お知らせ】
只今、新型コロナウィルスの影響で教室、イベント出店等対面での活動は自粛させていただいております。ペーパーアート商品やキットはcocoto+の実店舗とネットショップにてお買い求めいただけます。営業日並びに営業時間の変更等もありますので、cocoto+のサイトをご確認の上ご来店をお願い致します。
教室やイベント出店の再開のお知らせ、キットを使った動画講座等も準備中ですので決まり次第FacebookやInstagramでお知らせいたします。こんなキットが欲しい、こんな商品を購入したい等のオーダーやリクエストも受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

≫≫クラフトスペース Arfa-fa(あるふぁーふぁ)≪≪
Facebook  : @csarfafa
Instagram : arfa_fa_

【cocoto+(隼Lab.内)オーナー交代制】
Facebook  : @cocoto.tsunagu
Instagram : cocoto_8823
LINE@ :https://lin.ee/1A0UGDf
ネットショップ:https://emiina.shopselect.net