h2_res.jpg

湯梨浜町ファミリー・サポート・センター

子育て王国のサイト内にも紹介ページがありますが、現在、県内では15市町村( ※H22開始予定を含む)でファミリーサポートセンターを設置しています。

ファミリーサポートセンターのページ

ファミリー・サポート・センターは、依頼会員と提供会員、アドバイザーとで成り立っています。

例えば、依頼会員に登録したお母さんがお仕事でお子さんの保育所や幼稚園のお迎えに間に合わない時、夏休みの放課後児童クラブが終わってからお仕事が終わるまでの間、冠婚葬祭に出席しなければならない時などにアドバイザーに事前に申し込むと、アドバイザーが提供会員である地域の方々に援助依頼をし、事前打ち合わせがあったのちに保育所や放課後児童クラブまで迎えに行ってくれ、提供会員の自宅で預かってくださいます。

利用料は施設や曜日によって異なります。

 先日、その中のひとつ、湯梨浜町ファミリー・サポート・センターアドバイザーの山中さんと子育て支援課副主幹の伊藤さんにお話をうかがいに行ってきました。
CIMG0132_1-thumb-400x300-6

湯梨浜町では、平成12年に旧泊村でスタートし、合併後も引き続きファミリー・サポート・センターを開設しています。

ご自身も子育て真っ最中の山中さんと成人したお子さんをお持ちの伊藤さんは自身の経験も踏まえ、子育て中のお父さん、お母さんを全力で支援して下さっています。

22年度の依頼会員さんは98名、提供会員さんは62名、両方に登録している方もあり、提供会員さんの年齢は幅広くなっています。

「どんな時に利用される方が多いですか」と聞いてみました。

「保育所や幼稚園、放課後児童クラブへの送り迎えの依頼が主です。」と伊藤さん。

「これから夏休みなので、利用が増えると思います。」と山中さん。

湯梨浜町は旧羽合町、旧東郷町、旧泊村が合併してできました。

地域は広く、羽合エリアには新興住宅地が多く新しい住民も多い、泊エリアや東郷エリアは古くからの住民も多いなど生活のパターンが違っている場合もあることから、依頼会員さんと提供会員さんの円滑な利用調整には特に気を配っていらっしゃるそうです。

しかし、利用された方が、「良い人(提供会員さん)を紹介してもらえて良かったです。」

「孫の世代の子供たちを面倒見ることができて、嬉しかったです。」などと喜んでいる声を聞くと、とても嬉しく思われるそうです。

「働いている親御さんなど、ファミリーサポートセンターがあることで、助かっている会員さんはいるはずです。私たちはもっと依頼会員さんや提供会員さん、双方を増やして、安心して利用してもらえるように努力していきたいです。」(山中さん)

と生き生きとした表情で話されていたのが印象に残りました。

CIMG0130_1-thumb-400x300-8

>> 湯梨浜町ファミリー・サポート・センター <<

〒682-0723 鳥取県東伯郡湯梨浜町久留19-1 湯梨浜町役場子育て支援課内

電話番号: 0858-35-5346   ファックス番号: 0858-35-3697

ホームページ: http://www.yurihama.jp/page.cgi?p=614