h2_kosodatetai.jpg

お米と自然食品ぷらすcafe ねこ。

今回は、今年4月にリニューアルオープンした「お米と自然食品ぷらすcafe ねこ。」にお邪魔しました!(以下「ねこ。」と言います。)
「ねこ。」は、オーナーの福本さんが減農薬のお米・ディンケル小麦粉を中心に販売し、無添加おやつ、雑穀、調味料などの自然食品や生活雑貨など幅広く取り揃えています。


緑のカラーが目を引く、オシャレな外観♪

 

<身体に優しいお米と自然食品が揃っています!>
店内には、倉吉市の谷本農産の安心・安全な減農薬米やディンケル小麦粉を中心に、オーナーの福本さんが県内外から取り寄せたこだわりの自然食品が並んでいました!
 
棚に所せましと並ぶ、お米や自然食品の数々!

 

【谷本農産の「ねこ。米」】
減農薬のお米「ねこ。米」を作っておられるのが、福本さんの兄にあたる実家で生産農家・谷本農産の谷本さんです。谷本さんは倉吉市関金の山奥で、農薬を鳥取県基準の6割減に抑えた鳥取県認証「特別栽培米」を中心に生産され、2019年からはディンケル小麦粉の生産を始められたそうです。
 
「ねこ。」で販売されている特別栽培米(白米・玄米・もち米)、通称「ねこ。米」は、農薬や化学肥料を削減するなど一定の要件を満たして生産された農産物です。昼夜の寒暖差と冷たい水で、稲は力強く育つそうです。

 

【谷本農産のディンケル小麦】
 
香り高く、ナッツの風味がするディンケル小麦粉は、パンケーキや焼き菓子(写真右)におすすめ!

―ディンケル小麦ってなあに?―
ディンケル小麦は、古代小麦ディンケル(スペルト)という、品種改良をされていない麦です。現代の小麦とはタンパク質の量や質が違い、ヨーロッパでは小麦アレルギーの人が食べても発症率が低いことが証明されています。(グルテンフリーではありません。)
また、デンプンの分解が緩やかなため、食後の急激な血糖値の上昇が抑えられるといわれ、小麦アレルギーが出にくい小麦粉です。消化もしやすく、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。
 
様々な種類の雑穀(写真左)と、無添加おやつ(写真右)。


店頭には、農薬・化学肥料不使用で、気高町で作られた野菜や湯梨浜町産の平飼い卵が並んでいました。

 
(写真左)鳥取県大山町産の藻塩をはじめ、塩の種類だけでもたくさん揃っていました。
(写真右)しょうゆも種類豊富なので、自分に合う調味料を見つけることができます。

 

≪子育て応援パスポートを提示すると特典が受けられます♪≫
とっとり子育て応援カード提示で、『1、000円以上お買い上げの方に、みかん、または、りんごのパックジュースをおひとつプレゼント♪』の特典が受けられます。

http://www.toripearouen.jp/kensaku_details.php?id=5937

 

≪「ねこ。」からのお知らせです≫
「ねこ。café」は、新型コロナウイルスの影響により、caféのオープンを見合わせていましたが、9月から毎週金曜日のみの限定で、カフェスペースをオープンしています!
(※10月13日時点で、ランチはありません。)
 
お茶と焼き菓子をご用意しています♪
(焼き菓子は、自家製減農薬ディンケル小麦粉を使用しています。)

 

<オーナーの福本さんにお話を伺いました!>
新型コロナウイルスの感染拡大の心配もあり、お店のオープンを悩みましたが、こんな時期だからこそおうちできちんとした食事をしていただきたいと思い、物販だけは営業しようということで、今年の4月に「お米と自然食品ぷらすcafe ねこ。」としてリニューアルオープンしました。お店を始めてから12年になりますが、リピーターのお客様も多くご利用いただき、嬉しく思います。

店内では、実家である谷本農産の減農薬のお米「ねこ。米」、ディンケル小麦粉を中心に販売しており、玄米コーヒー、雑穀、無添加おやつ、無添加調味料などの自然食品、生活雑貨も幅広く取り揃えています。
何より、兄が作る安心安全なお米をぜひ皆さんに食べていただきたいです。
私自身アトピーがあり、アトピーを治したい!と思っていた時に本で、アトピーは腸をきれいにすることが大事なのだと知ったことをきっかけに食事を大切にするようになりました。自分の口に入るものを自然食品に変えてから、アトピーの症状が少しずつ改善していくことを実感し、自然食品を扱うお店にしたいと思いました。
塩やしょうゆなどの調味料ひとつ変えるだけでも違ってくるので、まずは試していただき、ぜひ、身体に優しい自然食品を摂って健康的な食生活を送ってもらえたらと思います。

「ねこ。café」は、新型コロナウイルスの影響によりcaféのオープンを見合わせておりましたが、9月から毎週金曜日のみの限定で、カフェスペースをオープンしています。今はカフェメニューのみの営業になりますが、ゆったりとした時間を過ごしていただけると思います。

「ねこ。」は、心と身体に優しい自然食品を多数取り揃えています。
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。ご利用をお待ちしております♪


「身体に優しい自然食品を摂って、健康的な食生活を送ってほしい。」と、話す福本さん。

 

≫≫お米と自然食品ぷらすcafé ねこ。≪≪
倉吉市明治町1029-11
TEL:0858-24-6817
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】日曜日、祝日、第一・第三水曜日
※駐車場あり(3台)、近隣の公共駐車場もご利用ください。

HP:http://www.ncn-k.net/nekogenmai/
Facebook:https://www.facebook.com/nekogenmai