h2_event.jpg

【鳥取市】8月1日は夏やすみの「こどものいちにち。」

劇場で楽しくすごそう!
夏やすみの8月1日は、みんなでお芝居を上演したり、ご飯を食べたりして劇場で1日すごしてみませんか。子どもたちが(もちろん大人も)のんびりすごせる、そんな場所を目指して二つのイベントを同時開催します。二つ合わせて、夏やすみの「こどものいちにち。」!

開催日:2020年8月1日(土)
会 場:鳥の劇場(〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野1812-1)

 
こちらをクリックするとチラシPDFデータが開きます。

 

<イベント1:劇場で働く人たちを知る>
時間
■午前の部 10:00~12:00
■午後の部 13:30~15:30
※午前・午後の部とも、同じ内容を実施します。

参加費:無料
対 象:小学4年生~中学3年生(定員15名)

【内容】
“劇場”といえば、なんといってもお芝居をやっているところ、ですよね!ひとつのお芝居には実は、いろんな役割の人が関わっています。舞台で演じる人、音響の人、照明の人、仕掛けを動かす人…。この日は短い絵本をもとに短いお芝居を、いろんな役割にわかれて上演してみましょう!

【持ち物】
筆記用具、うわばき、飲み物(水筒)、マスク。

【送迎】
浜村駅からの送迎を行います。現在送迎対応の列車を検討中です。
詳しくはお問い合わせください。

 

<イベント2:みんながいる場所・鳥の食堂>
時間
10:00~17:00
いつ来ても、いつ帰ってもOK!小学生以上は、子どもだけでも参加OK!

参加費:
■子ども(高校生以下):無料
■大人:200円

【内容】
劇場はお芝居をつくったり上演したりする場所だけではなく、みんながいろんなすごし方のできる場所です。この日は集まったみんなでご飯を作って、一緒においしく食べましょう。

【持ち物】
おはし、飲み物(水筒)、うわばき、マスク。
※いっしょに料理をしてくれる人は、エプロン、三角巾も持ってきてください。
家でとれた野菜があれば持ってきてください。
水遊びをしたい子は、着替えや水鉄砲も。

新型コロナウイルス感染防止のための対応
会場は、参加者同士の距離を取れる十分な広さの場所を使用します。また、定期的な換気、アルコール消毒を行います。参加者は、基本的にマスクの着用をお願いします。また今後の感染状況によっては、実施内容を変更する場合もございます。
※とりネットの特設サイトにて最新情報を確認してください。

主催:特定非営利活動法人鳥の劇場
後援:鳥取県 鳥取市 鳥取県教育委員会 鳥取市教育委員会 NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会 鳥取大学地域学部附属芸術文化センター 新日本海新聞社 株式会社ふるさと鹿野
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会 公益財団法人ごうぎん鳥取文化振興財団

▲△▲△▲△▲△▲△お問合せ・ご予約▲△▲△▲△▲△
ご予約は、電話、電子メール、ウェブでお受けいたします。
「劇場で働く人たちを知る」について
鳥の劇場 (〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野1812-1)
【電話】0857‐84‐3268
【電子メール】ticket@birdtheatre.org

「みんながいる場所・鳥の食堂」について
【電話】 090‐4768‐6930(白鳥)
【電子メール】shikanoibasyo@gmail.com
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△