h2_res.jpg

チャイルドクラブいわくら

チャイルドクラブいわくらは、鳥取市の岩倉地区公民館を利用して、毎週水曜日に0歳から3歳までの子どもとその保護者を対象に活動している子育てサークルです。現在は親が主体となって、リーダーを中心に公民館事業の一環として運営されています。

毎月開催される「お誕生会&ぞうさんの会による絵本の読み聞かせ」のほか、お月見会やハロウィン、クリスマス会、ひなまつりなど親子で楽しめる季節の行事やイベントを開催しています。また、各月で、ベビーマッサージ、ベビーヨガ、栄養士さんによる食育や歯みがき指導が行われ、多彩なイベントが盛り込まれています。

現在は、1回だけの参加の方やリピーターの方の参加を含めて年間で35名の登録があります。リピーターのお母さんの参加も多く、お母さん達の憩いの場になっています。

 

~さあ、サークル活動開始♪~
今回は親子で楽しめるイベント、「ひなまつり」にちなんだ、子どもの手形・足形を利用したアート製作にお邪魔しました!
 
徐々に親子が集まり、初めての参加の方も含め16組の親子の参加がありました。活動の空き時間にはお母さん同士が会話を楽しんだり、お互いの子育てのことなどを相談し合ったりするなど、情報交換の場になっています。

 
早速、アート製作開始♪賑やかにスタートしました!

 
活動中は、子どもの様子や動きに合わせてアート製作を楽しんだり、自由におもちゃで遊んだりしていました。

 
賑やかでアットホームな雰囲気の中、親子で製作を楽しんでいる様子。

 
子どもを見合ったり、協力したりしながらイベントを楽しむお母さん達。自分のお母さんの姿を探して泣いている子どもをほかのお母さんが抱っこしてあやしたりする姿も見られました。抱っこされた赤ちゃんは、背中をトントンされると落ち着いた様子でした。

 
黄・赤・青・緑のカラフルなスタンプ台に手や足を押し付け、色をのせてポンポンと紙の上にスタンプ。色紙で服を飾って、目や口を描いたら、ひなまつりアートの完成♪出来上がった作品はラミネート加工をして、成長の記念にお土産として持ち帰ります。

楽しんだあとは、みんなできちんとお片付け♪
 
お母さんの手を借りながら、子ども達が使ったおもちゃをすすんで片付けていました。

 

~桃の節句にちなんだお料理が振る舞われました!~
この日は、公民館の方が作ってくださったチラシ寿司をいただきました♪季節のイベント時は、公民館の方による料理の振る舞いがあり、参加されるお母さん達にも好評で、おいしい料理をみんなで食べることも活動の楽しみの一つになっています。

桃の節句『ひなまつり』にちなんだお料理♪
・雛チラシ寿司(エビ、トマト、菜の花)
・おすまし(はまぐり)潮汁
・イチゴ
・雛あられ

 

 
「おいしそう~!」「はやく食べたい」と、子ども達も待ちきれない様子。お母さん達も出来上がった料理を運ぶお手伝いをされていました。

 
(写真左)「さあ、準備が出来たのでいただきましょう♪」と、寺垣さん。みんなで「いただきます!」をしてから、お昼をいただきました。

 
「うちの子はトマトが好きで、食べてくれる」など、子どもや食べものの話題を話しているお母さん達。子ども達は、自分でフォークを持って食べたり、時折食べさせてもらったりしながら、おいしそうにご飯を食べていました。


記念の一枚♪お母さん達の笑顔がたくさん見られる中、賑やかな会も楽しいうちに終了しました!

 

<たいちくんのママにお話を伺いました!>
チャイルドクラブいわくらは、1ケ月に1回くらいの頻度で遊びに来ています。今日は久しぶりの参加でした。もともと友人だった寺垣さんから「遊びに来てみない?」と、チャイルドクラブいわくらの活動の参加のお誘いを受けて「子どもを連れて遊びに行ってみようかな?!・・」と気軽な気持ちで参加したことをきっかけに、参加させてもらうようになりました。アットホームな雰囲気で、ほかのお母さん達とお話しする機会がたくさんあって、気軽に参加しやすいサークルです。

季節行事の大きなイベントのときは、公民館の方が軽食や手づくりおやつを作ってくださるので、それも楽しみの一つです。毎回内容が変わるので、楽しみながら参加しています♪

(たいちくん 撮影当時:9ケ月)

 

<代表の寺垣さんにお話を伺いました!>
チャイルドクラブいわくらは、お母さんが主体で活動している子育てサークルです。もともとあったサークル活動で、以前から保護者が活動を引き継ぎながら、公民館事業の一環として運営しています。

私が活動を始めたころは、私を含む3人のメンバーが役員として活動していましたが、様々な理由で現在残っているのは、私一人です。私はまもなく出産を迎えますが、今は、これまで自分が歴代の役員の方々にしていただいたことへの恩返しのような気持ちで、自分なりに出来る範囲で活動しています。来年来られる役員の方で、「公民館だより」を見て来られたり、赤ちゃんサロンにチラシを置いてもらっているので、情報を得られたお母さん達が親子で参加されています。参加されるお母さん達は校区内の方が多く、幼稚園の話題を中心に話す機会が増えることでお母さん同士が仲良くなれたり、和気あいあいとした雰囲気で楽しく活動しています。

役員をしていることでほかのお母さんに声が掛けやすかったり、子育ての情報が得られたり、良いところもありますが、最近は運営の担い手が少なくなってきている傾向にあります。今は親が主体となって活動をしていますが、今後はもっともっと地域の方が深く関わっていただけたらいいなあと感じています。
 
息子のそらくんと、お母さんの寺垣さん。寺垣さんは、明るい笑顔が印象的な妊娠8ヶ月(撮影当時)に入られる妊婦さんです。(そらくん 撮影当時:3歳)

 


チャイルドクラブいわくらの活動拠点は、岩倉地区公民館。

 

≫≫チャイルドクラブいわくら≪≪
【活動場所】岩倉地区公民館(鳥取市立川6丁目174)
【活動日時】毎週水曜日 10:30~11:30
TEL 0857-22-5621