h2_news.jpg

【東部】『ごっつい祭』での体験「子ども屋台」の運営について、お手伝いを募集中!

Twitter Facebook
2019/08/31

『ごっつい祭』での体験「子ども屋台」の運営について、お手伝いを募集します!

8月31日(土)にコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパークを会場に「ごっつい祭」が開催されます!子どもたちが屋台を運営するお祭りです。そこで、祭りの体験屋台『子ども屋台』の運営をお手伝いしていただける、小学生を募集します!たくさんのご応募お待ちしております♪

日時:令和元年8月31日(土)17:00~19:30
会場:コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク 中央広場
〇イベント参加無料です。

~子ども屋台ってどんなことをするの?~
・お客さんにたくさん来てもらうためのチラシを手作りして、みんなで地域の人に配ろう!
・お店の商品がよく売れるように、手作りのポップ(看板や値段など)を作ろう!
・お祭りに来てくれた人におもてなしをしよう!

<子ども屋台>
定  員:各店舗5名(全体で45名程度)※応募者多数の場合は、抽選にて決定
応募資格:小学生1~6年生、事前説明会と事前のお店との打ち合わせに参加できる方

【応募締切日:令和元年7月21日(日)】
子ども屋台事前説明会:令和元年7月29日(月)18:00~19:00 ※参加必須
(場所:鳥取産業会館・鳥取商工会議所ビル 5会議室)

〇お申し込み方法
WEBで簡単にお申込みいただけます。下記チラシのQRコードより申し込みフォームへお進みください。(※FAX、または電話での受付はしておりません。)

 
こちらをクリックするとチラシPDFデータが開きます

▲△▲△▲△▲△お問合せ先▲△▲△▲△▲△▲
【主催】公益社団法人鳥取青年会議所
電話:080-3876-4454(担当:高垣)
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

【東部】7/13日より「水の遊び場」「ウォータースライダー」オープン!(鳥取砂丘こどもの国)

Twitter Facebook
2019/07/13

水の遊び場・ウォータースライダー利用のお知らせ

期間中は、水深10cm程度の幼児用プール「水の遊び場」と小学生対象の「ウォータースライダー」がオープンします!

期間:令和元年7月13日(土)~8月25日(日)
時間:9:30~16:00
場所:鳥取砂丘こどもの国(鳥取市浜坂1157-1)

【お願い】
※ご利用の際は必ず水着をご着用ください。浮き輪等の遊泳用品は使用できません。
※12:00~13:00は、ウォータースライダーを休止します。
※保護者の方は、お子様の体調に十分ご注意ください。また、利用中はお子様から目を離さないでください。なお、天候等によって休止する場合がございます。

▲△▲△▲△▲△問合せ先▲△▲△▲△▲△▲
鳥取砂丘こどもの国
〒680-0001 鳥取市浜坂1157-1
TEL 0857-24-2811
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
▼▽子育て王国とっとり▽▼
http://kodomonokuni.tottori.jp/

医療的ケア児等とその家族に、鳥取の大山でキャンプの体験を!

Twitter Facebook
2019/07/08

医療的ケア児等とその家族に、鳥取の大山でキャンプの体験を!

鳥取県では、医療的ケア児等とその兄弟姉妹を対象として、令和元年9月に名峰「大山」でキャンプを開催します。日常生活において制約を受けることの多い子どもたちに、大自然の中で思いっきり楽しむ経験の場をプレゼントしたい。また、日ごろ子どもの介護を常時行っている保護者に休息の時間をとってもらいたい。そんな思いから、大山キャンプを企画しました。(※医療的ケア児とは、人工呼吸器や胃ろう等を使用し、たんの吸引や経管栄養などの医療的ケアを日常的に必要とする子どものことです。)

このキャンプは、ふるさと納税型クラウドファンデングを活用して、必要な費用の一部を皆様からの寄附によって実施します。医療的ケア児等について知っていただき、ぜひ、ご賛同くださいますようお願いいたします。

日時:令和元年9月21日(土)から23日(月・祝)まで(2泊3日)
場所:大山(鳥取県西伯郡)

【事業内容】
医療的ケア児等を対象にしたキャンプ(2泊3日)を鳥取県の名峰「大山」で行います。
対 象:医療的ケア児、重症心身障がい児、難病児及びその兄弟姉妹
支援者:医師、看護師、保育士、介護士、ボランティア
(※キャンプ中は、支援者が対象者に付き添います。)

【寄附のしくみ(クラウドファンディング型ふるさと納税)】
大山キャンプに対する個人様からの寄附金は「ふるさと納税」の対象となります。ふるさと納税では原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となります。全額控除される寄附金額には、収入や家族構成等に応じて一定の上限がありますので、ご確認ください。

全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安についてはこちら
ふるさと納税の概要はこちら (※外部リンク先「総務省」のページが開きます。)
例えば、30,000円を寄附した場合、還付又は住民税からの控除額は28,000円となり、実質負担額は2,000円となります。なお、目標金額を上回る寄附があった場合、寄附者様の御意向に沿うよう、このたびの取組に関係する県の事業に充当させていただきます。

【寄付の方法】
寄附は、Readyforふるさと納税(https://readyfor.jp/projects/daisencamp)からお願いします。(※外部リンク先のページが開きます。)

【目標金額】目標:金1,700,000円
2泊3日のキャンプに必要な金額248万円のうち、対象者(15名)及び支援者(30名)の宿泊費、食費、イベントの会場費、移動にかかる費用等を算出しています。

【寄附していただいた方への記念品】
寄附をしてくださった方には、キャンプの様子をまとめた冊子・DVD・子どもたちと作成したお手紙をお送りします。

▲△▲△▲△▲△問合せ先▲△▲△▲△▲△▲
県庁子ども発達支援課
電話:0857-26-7151
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
▼▽WEBサイトはこちら▽▼
https://www.pref.tottori.lg.jp/286096.htm

幼児教育・保育無償化(令和元年10月~)

Twitter Facebook
2019/07/04

幼児教育・保育の無償化

令和元年10月1日より3歳から5歳までの幼稚園、保育所、認定こども園などを利用する⼦どもたちの保育料が無償化されます。(※0歳から2歳までの第3子及び住民税非課税世帯の保育が必要な子どもたちも対象になります。)

無償化の⼿続きついては、通園している園やご家庭の状況により、申請手続きが必要になりますので、お住まいの市町村へお尋ねください。ただし、保育が必要であることの認定を受けて、保育所、認定こども園、事業所内保育・小規模保育・家庭的保育に入所している場合は、原則、無償化のための申請手続きは不要です。

○市町村の窓⼝⼀覧
○幼児教育・保育無償化の概要(pdf 460KB)

 

〇対象者
3歳から5歳まで
・全ての子ども

0歳から2歳まで
・住民税非課税世帯の保育が必要な⼦ども
・保育が必要な第3子以降の子ども、低所得者世帯で第1子と同時在園の第2子は、県制度により引き続き無償です。
※このほか、市町村において独自の軽減措置があります。

〇無償化の範囲
施設の種類、年齢、保育の必要性などによって無償となる保育料の範囲が異なります。
保育所
3歳~5歳 保育料無償化
※満3歳を迎えた翌年度(3歳児クラス)から無償化の対象となります。
※副食費(おかず、おやつ代)が別途徴収されます。
0歳~2歳 住民税非課税世帯のみ保育料無償化

認定こども園
1号(教育)認定の子ども 保育料無償化
※1号認定でも保育が必要な子どもの場合は、預かり保育利用料も利用日数×450円を上限
に無償となります。
2号(保育)認定の子ども 保育料無償化
※2号認定子どもは副食費(おかず、おやつ代)が別途徴収されます。
3号(保育)認定の子ども 住民税非課税世帯のみ保育料無償化

新制度移行幼稚園(市町村が保育料を定める幼稚園)
1号(教育)認定の子ども 保育料無償化
※1号認定でも保育が必要な子どもの場合は、預かり保育利用料も利用日数×450円を上限に無償となります。
○新制度移行幼稚園(2019年4月1日時点)
鳥取ルーテル幼稚園、良善幼稚園、米子幼稚園、かもめ幼稚園

新制度未移⾏幼稚園(園が保育料を定める幼稚園)
満3歳~5歳 保育料無償化(月額25,700円上限)
※保育が必要な⼦どもの場合は、預かり保育利用料も利用日数×450円を上限に無償となります。
○新制度未移⾏幼稚園(2019年4⽉1⽇時点)
愛真幼稚園、小さき花園幼稚園、修立幼稚園、米子みどり幼稚園、
⻄部あおば幼稚園、にしき幼稚園、聖⼼幼稚園

認可外保育施設
3歳~5歳 保育が必要な⼦どものみ保育料無償化(月額37,000円上限)
※満3歳を迎えた翌年度(3歳児クラス)から無償化の対象となります。
※副食費(おかず、おやつ代)が別途徴収されます。
0歳~2歳 保育が必要な低所得者世帯の⼦どものみ保育料無償化(月額42,000円上限)

その他
鳥取大学附属幼稚園の保育料も無償となります。就学前の障がい児の発達支援を利用する子どもたちについても、3歳から5歳までの利用料が無償となります。

〇市町村の窓口
利用を希望する施設の種類やお⼦さまの支給認定の状況などを確認のうえ、お住まいの市町村、入所されている保育所等へお問い合わせください。

 市町村名   窓⼝担当課    連絡先
 ⿃取市  こども家庭課  0857-20-3461
 ⽶⼦市  ⼦育て支援課  0859-23-5177
 倉吉市  ⼦ども家庭課  0858-22-8100
 境港市  ⼦育て支援課  0859-47-1045
 岩美町  住民生活課  0857-73-1415
 若桜町  町民福祉課  0858-82-2232
 智頭町  教育委員会教育課  0858-75-4119
 ⼋頭町  町民課  0858-76-0205
 三朝町  町民課  0858-43-3505
 湯梨浜町  ⼦育て支援課  0858-35-5325
 琴浦町  ⼦育て応援課  0858-52-1709
 北栄町  教育総務課  0858-37-5870
 ⽇吉津村  福祉保健課  0859-27-5952
 ⼤⼭町  幼児・学校教育課  0859-54-5219
 南部町  ⼦育て支援課  0859-66-5525
 伯耆町  福祉保健課  0859-68-5534
 ⽇南町  福祉保健課  0859-82-0374
 ⽇野町  教育委員会  0859-72-2107
 江府町  教育委員会  0859-75-2223

 

▲△▲△▲△▲△問合せ先▲△▲△▲△▲△▲
県庁子育て応援課
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220
TEL 0857-26-7148
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
▼▽WEBサイトはこちら▽▼
https://www.pref.tottori.lg.jp/285613.htm

『jumping7・8月号』発行のお知らせ

Twitter Facebook
2019/06/18

 『jumping7・8月号』発行のお知らせ

米子市児童文化センターの7・8月の催しもののご案内です。
7・8月も催しものがいっぱいあります!

 

(※詳細は http://yonagobunka.net/p/yonagobunka/jibun/tayori1/ をご覧下さい。)

 

ご家族、お友達と、ぜひご参加くださいね!

▲△▲△▲△▲△問合せ先▲△▲△▲△▲△▲
米子市児童文化センター(湊山公園内)
〒683-0826 米子市西町133番地
TEL 0859-34-5455 FAX 0859-31-1060
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
▼▽子育て王国とっとり▽▼
http://yonagobunka.net/jibun/

1 2 3 71