h2_kosodatetai.jpg

保育サポーター クローバーキッズ

保育サポーター クローバーキッズ(以下「クローバーキッズ」といいます。)は、県西部で活動する保育サポーターのグループです。

クローバーキッズは、各種イベント会場での託児や、公共施設での託児をはじめ、学校や幼稚園・保育所などへのお子さんの送り迎え、また自宅での預かりなどを行っています。
保育サポーターには、(財)21世紀職業財団が行っている、「保育サポーター養成講座」を修了した人や保育士資格等を持つ人などが登録しており、現在は33名の保育サポーターが在籍し、毎日平均3人ずつの交代制で活動しています。

<クローバーキッズの活動の様子>
 
それぞれが依頼等に合わせて活動を行い、それに加えて毎月スタッフに対しての託児研修会や勉強会(写真左)、また、救急救命講習会(写真右)では実際に心肺蘇生法を実践し、回を重ねるごとに知識を習得し、いざという緊急時に備えるなど、子育て支援のスキルアップを実施しています。

 

クローバーキッズでは、病院、ご自宅、文化施設、スタッフ宅、イベント施設などで
お子さんをお預かりしています。

~4つのポイント~

  • 大事なお子さんを安心・丁寧にお預かりします。
  • 0歳(乳児)~中学生までお預かりOK
  • 信頼と責任の保育サポータークローバーキッズ
  • 電話1本、登録料・打ち合わせ料0円

 

~こんなときにご利用いただけます~
○お母さんの体調不良のとき
○結婚式・お葬式等の大事な催事
○病院・美容院等
○お食事・買い物等の気分転換
○自分だけの時間がほしいとき

 

~3月に開催された「ほっこりフェスタ」の様子~
今月3月に米子市のショッピングセンター内で開催された、みんなのストレス オフ サロン「ほっこりフェスタ」。会場は親子や家族連れでにぎわい、子どもを連れたママの姿も多くみられました!
 
(写真左)ママと赤ちゃんが親子でスキンシップを楽しめるベビーマッサージ体験会。
(写真右)オカリナの音色を聴きながら、ほっこり♪アートスタートオカリナコンサート。

「ほっこりフェスタ」は、ワークショップでモノづくり体験やオカリナコンサート、また、米子市内で活躍されている講師のかたによるベビーマッサージ体験会、助産師さんに普段気になっている事や疑問・体験談など、近い距離でお話ができる「助産師さんとママ&プレママ交流会」などが開かれました。

 
託児ルームには、子どもが遊べるおもちゃやベビーベッド等の保育に必要なものが備えられ、子どもは保育サポーターと遊びながら、お迎えが来るまでの間、楽しい時間を過ごします。
また、お父さんお母さんも子どもを預かってもらっている間にイベントに参加したり、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。

 
通園バッグやヘアゴムづくりなどが楽しめるワークショップが開かれました。
自分でつくったり、保育サポーターと一緒につくれるので裁縫が初めてのかたの参加でも安心です。

 
絵本と食育「はらぺこあおむし」による、絵本の読み聞かせと親子で楽しめるクッキング!
今回は、ピザとフルーツタルトづくり♪♪

 

≪保育サポーターの河津さんにお話を伺いました!≫
働くお母さんが増える中、仕事が長引いて、保育園や学童のお迎えに間に合わない、迎えに行くことができない、また、塾のお迎えなど、急なお困りごとの際に保育サポーターがお母さんに代わってお迎えに行きます。夕飯などの時間になる時には、あらかじめ親御さんに用意していただいたご飯を温め、お子さんに食べさせてあげることもあります。
最近では父子家庭も増え、仕事で朝が早いお父さんから保育サポーターの自宅でお子さんをお預かりして、保育園の始まる時間までを一緒に過ごし、登園するなど働くお父さんの子育てもサポートもしています。
また、出産予定日が近い妊婦さんや産んで間もないお母さんの産前・産後のお手伝いなど、私たちは利用者の要望や希望に耳を傾け、不安が安心に代わるようなサービスを提供し、利用者のニーズに合わせたサービスを心がけています。

≪保育サポーターの森井さんにお話を伺いました!≫
私が子育てをしていた頃は、両親やご近所からの支援があり、頼りたいときに頼れる人が近くにいてくれました。ただ、近年では“頼る人”や“頼るところ”がなくどんどん孤立化が進んでいると感じています。クローバーキッズは、“子育て”でお困りのかたをサポートすることでお子さんが“元気で明るく”育ってくれることを願い活動しています。
おうちの方のご都合でお子さまを預かってほしいとき、またグループや企業のイベントの際の託児などで、大事なお子さまをお預かりします。
現在、期間限定で米子市のショッピングセンターホープタウン1階のスペースを借りて託児サービス「クローバーキッズルーム」をオープンしています。店内でのお買い物だけでなく、仕事、お子さまの入学準備、ちょっと預かって!などの際にご利用いただけます。ぜひ、こちらも寄ってみてくださいね。(※期間:平成29年3月17日(金)~平成29年4月16日(日)まで)

保育サポーターの森井さん(左)と河津さん(右)。

 

≫≫保育サポーター クローバーキッズ≪≪
TEL 070‐5051‐3508  FAX 0859‐35‐8248
【利用料金】個人託児 平日8時~19時 1時間800円/交通費一律200円
〇イベント託児等、詳しくはお問い合わせください。