h2_kosodateinfo.jpg
Twitter Facebook

出産時の手続き

出生届の提出

 赤ちゃんが生まれた日を含めて14日以内に、出生届を提出します。手続きは、親の居住地、親の本籍地、赤ちゃんの出生地のいずれかの役場で行います。出生届の用紙は役場だけでなく医療機関でももらえます。出生届の出生証明書は医師か助産師に記入してもらい、母子手帳、印鑑を持参します。
【お問い合わせ先】各市町村

児童手当の申請

 小学校修了前(12才到達後の年度末)までの児童を養育している人に支給されます。ただし、所得制限があります。
 児童手当制度の概要(厚生労働省)

支給額

3歳未満
第1・2子 月額10,0000円
第3子以降 月額10,0000円
3歳以上小学校終了前
第1・2子 月額5,0000円
第3子以降 月額10,0000円

支給方法

 支給を受けるには、各市町村へ申請し、市町村長の認定を受ける必要があります(公務員は各職場へ)。支給は、原則として、年3回、4ヶ月分ずつ支給されます。

新生児訪問

 赤ちゃんが生まれたら保健師・助産師が、家庭を訪問し、赤ちゃんの成長・発達の様子をみたり、育児の相談に応じます。
【お問い合わせ先】各市町村