h2_kosodateinfo.jpg
Twitter Facebook

特定不妊治療費助成

 子どもが欲しいと望んでいるにもかかわらず子どもに恵まれず、不妊に悩み治療を受けようにも1回の治療費が高額であり、その経済的負担が大きいことから十分な治療を受けることが出来ず、子どもを持つことを諦めざるを得ない方も少なくありません。
 鳥取県では、不妊治療の経済的負担の軽減を図るため、体外受精及び顕微授精(以下「特定不妊治療」という。)に要する費用の一部を助成しています。

 子育て王国推進局