h2_kosodateinfo.jpg
Twitter Facebook

助成・貸付

児童扶養手当

 父母の離別、父親の死亡などにより、父親と生計を同じくしていない子ども、または父が一定の障害の状態にある子どもを養育している母親、 母に代わってその子どもの生計を維持している養育者に支給されます。ただし所得制限があり、公的年金を受ける資格がある場合等は支給されません。 各市町村へ申請します。

支給
4月・8月・12月に支給

手当額

対象児童 全部支給 一部支給
1人 月額41,720円 月額41,720円から9,850円
2人 月額46,720円 月額46,720円から14,850円
3人以上の時 3人目から児童1人増える毎に3,000円加算

※ただし、所得により支給の限度があります。

問い合わせ先
各市町村、県庁子育て王国推進局

ひとり親家庭医療費助成制度

ひとり親家庭の18歳未満の子どもと母親又は、父親に医療費を助成します。ただし対象は、所得税非課税世帯です。

一部負担額
入院: 1,200円/日(負担上限:月15日まで 月最高負担額は18,000円)
通院: 530円/回(月4回までの最高負担額は2,120円)

お問い合せ先
各市町村

母子寡婦福祉資金貸付

母子家庭の母や寡婦の生活の安定のため、修学資金などを貸し付けています。
【お問合わせ先】各総合事務所福祉保健局、各市福祉事務所