h2_kosodateinfo.jpg
Twitter Facebook

現在求職中の方へ

母子家庭等日常生活支援事業

 母子・父子家庭、寡婦で、母・父・子どもが一時的な病気や技能習得のための通学、冠婚葬祭などで日常の家事や子どもの保育などが困難になった場合 、家庭生活支援員が派遣されます。派遣を受けるには事前の登録が必要です。
【お問い合わせ先】各市町村、県庁子育て王国推進局