h2_kosodateinfo.jpg
Twitter Facebook

託児サービス

託児コーナー

 産前産後休業、いわゆる「産休」は、働く妊婦は会社の規模などに関係なく、誰でも取得できる権利です。産前休業は申請により出産予定日の6週間前(多胎の場合は14週前)から、産後は申請なしで8週間の休暇を取得することができます。
 ただし、医師の証明を付ければ産後6週間を経た女性が仕事に復帰することも可能です。職場の担当者を通じて事業主に申請します。