h2_kosodateinfo.jpg
Twitter Facebook

施設を利用して養育

 保護者の病気や事故、離婚などの家庭の事情により、家族と一緒に生活することが困難になった子どもを施設であずかり、子どもたちの生活を保障して健全に育てる制度です。
 できるだけ一般家庭に近い雰囲気と環境で、児童指導員がきめ細かな養育を行います。あずけられる期間は、家庭の事情に応じ、1カ月から高校卒業するまでなどさまざまです。

【お問合わせ先】
県内の児童相談所一覧(googleマップ)

【各施設一覧】
児童養護施設   ・乳児院   
児童自立支援施設   ・情緒障害児短期治療施設